五色町(ごしきちょう) 都志(つし)港
ルート

 津名ICをおりて右折、いざなぎ神社を通り越し、つきあたり左折、都志港の看板どうり右折。

エサ屋
 長丁釣り具店
駐車場
 スペース有り
トイレ
 風車の横にあります。

とても広〜い港です。目印は風車です。
灯台のある防波堤へは左の手すりのある方からまわって行って下さいね。
直接渡ると危ないよ〜!


2005年3月1日

「都志港の防波堤の空気穴からガシラがたくさん釣れたそうだよ。」

「へ〜、そんなとこから釣れるんだ。面白そう〜。」

てなことで早速都志港の防波堤へ。四日前に来たときは波が荒くて釣ることが出来なかったが、今日は風があるものの比較的波もおだやかで絶好とはいえないまでも、防波堤にはあがれそうだ。

午後5時
さっそく手前から三つ目くらいの空気穴に仕掛けを放り込んでみる。

ポイントは聞いていたが仕掛けは聞いていなかったので、とりあえず一番短い竿を伸ばさずにそのままブラクリにイソメを付けてやってみた。

すぐにつんつんとアタリがきたが、イソメの先っちょが食べられただけだった。
何回かアタリはあるも、かからない。もう少し奥の空気穴に放り込んでみる。
ここはアタリもないので、また少し奥の空気穴に移動する。

やはりアタリはあるが、かからない。

「仕掛けが悪いのかなあ〜?それとも腕が悪いのかなあ〜?」

・・・・・「両方!」・・・天の声

午後5時30分
「う〜さぶっ!少し車であったまろうっと。」

根気のないむーは仕掛けをほったらかしにして、車に戻ってヒーターをかけて、もはや休憩だ。

10分位あったまって、戻って仕掛けをあげてみる。

「あれ?重いぞ?」

ガシラがかかっておりましたあ〜!

も一回放り込んでみたら、すぐにアタリがきて、2匹目のガシラが釣れました!

「よお〜し、どんどん釣るぞおー!」

と意気込んだら、いつものようにピタッと止まりましたとさ〜。

午後6時20分
「暗くなってきたし、寒いから帰ろうーっと。」

やっぱり、根気のないむーでしたあ〜。



本日の釣果・・・ガシラ2匹


「今度はもっと早い時間にきて、たくさん仕掛けを放り込んでみよう。」
と、取らぬ狸の皮算用、むふふふとほくそ笑む
悪代官むーであった。

 

 

トップページに戻る